今週末は山形支部展

R1.10.1 2 R1.10.1 4

すっかりとブログの更新を怠っていましたら、先日の岩手支部展で犬友の方からお叱りを受けてしまいました。
まずは台風19号で被害を受けた皆様にお見舞い申し上げます。
私の犬友の方も被災したようで、1日も早い復興をお祈りします。

今年の秋季展覧会も、残すところ山形支部展と東北連合展(秋田)だけになってしまいました。
犬のほうも、なかなか状態が上がらないまま来てしまいました。
最後の1~2回だけは展覧会慣れさせる為にもと思っています。

三沢でフリスビードッグの大会

CIMG6522 CIMG6524 CIMG6529 CIMG6531 CIMG6534 CIMG6538

7/28(日)は三沢で開催したフリスビードッグの公式戦を観戦しました。
ワンアップツガルのホームページを見ていたら告知があり、日曜日の早朝弘前を出発して
なんとか後半戦に間に合いました。
フリスビードッグの大会は初めてなので興味深深で観戦しましたが、スポーツ性が高くて
分かりやすい競技だと思います。
犬の熟練度に加え飼い主のフリスビーを投げる高い技術力が求められ、双方のコンビネーションが成績に大きく出ると思いました。
我が家の柴犬軍団にはちょっと向かないなあと思います。
犬種的には一番多かったボーダーコリーが向いているのかな。
何しろ楽しめた一日でした。

5/3 秋田犬保存会本部展

CIMG6458 CIMG6460 CIMG6463 CIMG6467 CIMG6470 CIMG6476 CIMG6485

5/3は恒例の秋田犬保存会の本部展に行きました。
ほぼ毎回行くので、いつもの会場に行きましたら、今年は大館ドームに変更になったとのこと。
あわてて進路変更です。
毎回全国から100頭以上の参加があり、なかなか見ごたえがあります。
特に今年は、元横綱の朝青龍へ雌のさくらちゃんが贈られるということもあり
観客の数もいつも以上でした。
会場では常連の日本犬保存会秋田支部の斉藤支部長も見学に来ていました。
天気も快晴で最高の展覧会日和でした。

4/7 宮城支部展覧会

CIMG6424CIMG6431
藍香号

CIMG6438
左端が雌・壮犬1席本部賞の藍香号 (和の彩香号・完成犬の異父妹犬です。)茨城支部展に続き2本目の本部賞
CIMG6434
お昼の談笑タイム ペット軍団

4/7は春季展初の宮城支部展覧会に行ってきました。
申し込み頭数102頭、朝からお天気も良くスタートしました。
当犬舎からは雌1頭だけの参加ですが、まだ展覧会慣れしていないので
ほとんど予行演習です。
本命は茨城で生まれた藍香号(丸長朝日荘) 一門の鹿久保(静)氏のご愛犬。        当犬舎の和の彩香号(完成犬)の妹になります。桑田師匠のハンドラーで雌・壮犬1席本部賞をいただきました。

今週日曜日は青森支部展(十和田)です。
興味のある方は見学にお出でください。

岩木山麓雪上ドッグフェス!

CIMG6418CIMG6419
CIMG6414
久々に再会した風ちゃん(左)と我が家の2匹
CIMG6409CIMG6408CIMG6403

昨日は岩木山麓で開催されたワンちゃんと雪の上で遊ぶ会に参加してきました。
主催はワンアップツガルという地域サークルです。
会場は岩木青少年スポーツセンターという所です。
昨年秋にも同じ場所でドッグフェスが盛大に開催されていたので、知ってはいたのですが
今回初めて参加しました。
当犬舎は先日ワンアップツガルの会員として入会したばかりなんですよ。
とはいうものの、日本犬保存会の展覧会しか参加したことの無いうちのワンコたちが、いろんな犬種の中でフレンドリーに振舞えるか?という大きな問題がありました。
そこで選ばれたのが、当犬舎の中でももっとも温厚といわれるあおい君こと葵の誉号(完成犬です)と彼の姪っ子である新人のお嬢様です。
さあ2頭そろって出陣です。現地には青森に養子に行った須磨さん宅の風ちゃんが先乗りして来ていました。パパさんに聞きましたら、会場の設営から手伝いに入っていたそうです。
受付をして会場に入り、柴犬3匹そろって遊んでいました。最初の頃は結構戸惑ってる雰囲気でしたが時間が経つにつれ会場の雰囲気にも慣れ、雪遊びを満喫している?ように見えました。
秋のドッグフェスは9/29(日)に決定したそうです。再会を誓って風ちゃんとお別れしてきました。

 

日本犬保存会青森支部総会

CIMG6393CIMG6394CIMG6396

犬友の皆様 遅ればせながら あけましておめでとうございます。
新年最初の投稿です。
特段目新しいことも無いのですが、先日1/13(日)に日本犬保存会青森支部の総会がありました。会場は青森市内にある、ラ・プラス青い森という施設です。前回研修会にも使った場所だと思いますが、なかなか立派な施設でした。
春季展覧会のスケジュールが発表になりました。東北、北海道地区としては3/24(福島)からスタート 青森支部は4/14の予定です。日本犬に興味のある方、是非見学にいらしてください。ということで、犬友の皆様 今年もよろしくお願いいたします。

あおいお嬢様、どや!レベル高いです。

H30.12.6 2H30.12.6 3H30.12.6 1

秀の清香 (宏秀荘) 29・9・29生
父 葵の清市
母 秀の千姫
当犬舎の完成犬である、和の彩香号以上だから育ててみてと、師匠のご好意で当犬舎に来たあおいお嬢様!来たときには毛も上がっていなくて、私レベルの目には彩香以上とは見えませんでしたが、今、毛の状態が満タンになってなるほどなとつくづく思っています。
大事に育てて大輪の華を咲かせたいものです。
(今年最後の投稿になりますが、犬友の皆様 来年もまたよろしくお願いいたします。)

新入舎のお嬢さん!

H30.10.25 1 H30.10.25 6 H30.11.13 5 H30.11.13 8

我が家の新人お嬢様です。13ヶ月です。(レベル高いです)
上の写真2枚が1ヶ月前、まだ毛の状態が6分位、下の2枚が直近の写真です。
やっと毛が上がってきました。
当犬舎の完成犬である葵乃誉号の弟犬の娘です。
来春までに弱い部分を克服して活躍できるか?
日々努力です。

10/28 東北連合展(宮城)

CIMG6295
秀の境香号と鹿久保氏
CIMG6305
誠和桂龍王号と堀越氏 
CIMG6308CIMG6314
中央が誠和桂龍王号(壮犬1席)右が愛郷の法玄号(成犬1席)

昨日は秋季展最後の東北連合展(宮城)でした。
津軽桑田荘一門会としては今期これで最後なので忘年会も兼ねるということで
土曜日の夜、会場のあるバリューザホテルに集合しました。
メンバーは北関東の軍団を含む総勢15名が集結、2次会はタクシーで古川の繁華街へ
繰り出すという盛り上がりでした。
翌、展覧会当日 飲み疲れの体に鞭打って展覧会スタートです。
参加頭数160頭、お天気もよく絶好の展覧会日和です。
結果 お友達犬舎の堀越氏(山形)の誠和桂龍王号と五位渕氏(茨城)のハンドリングした愛郷の法玄号が共に壮・成犬の各1席本部賞に輝きました。
このまま全国展へ突っ走って行くことでしょう。
本命犬のいない当犬舎は青森から一人寂しく応援しています。